【うさみみハリケーン】うさみみハリケーン使ってみよう【導入編】

2019年6月4日

そもそもうさみみハリケーンって知ってる?(知ってなきゃ見ないかこの記事)

アプリケーションのメモリを解析していろいろできるソフトです。まあ主にゲームのメモリ値変更。いわゆるチート目的で使われることのほうが多いと思います。

サイトはココ

今回は起動する説明までの記事にします。
導入なんかいいから実践を見たい人向け

ちなみにオンラインゲームでやったらだめだで。

電磁的記録不正作出

書類送検等の例

あくまで個人的に楽しむ分には問題一切なしだから。(でりさくら)

今回はうさみみハリケーンを使って、僕が大好きなひとしきりクリアしてやり飽きてしまったぱちゅコン!というゲームをいじってみます。

○昏さん、お許しください(チャー研)

1.なにはともあれ

まずうさみみハリケーンDLしてきてね。話はそれから。ちなみに僕は64bit版使ってます。

リンクはココ

あとあると良いかもしれない参考書はこちら

うさみみハリケーンの作者さまが書いた本です。
実際に僕も持っていますが、ぱらぱらとめくりながら
おぼえるにはちょうどよかったです。

DLしてzip解凍したらこんな感じのファイルがあるよね。

うさみみハリケーン

そしたらその中の UsaMimi64.exeを起動する・・・といいたいとこだけど、

その前にゲームを起動しましょう。

ぱちゅコン!

これね。

起動します。

ぱちゅコン!

はい。起動しました。

んで、その後にUsaMimi64.exeを起動する。

うさみみハリケーン

こんな感じの画面が出ればOKです。

嘘です。

起動するときにUsaMimi64.exeを右クリックで管理者権限で実行することを忘れないでください。しないと、プロセスがでてきません。

なので先程の一覧にはぱちゅコンがないですね?(小さくて見づらいかも)

これが管理者権限で実行したほう。

うさみみハリケーン

はいありますね。(ちいさいけど)

起動するときは管理者権限で起動するのを忘れないようにしてください。

記事の内容が長くなってしまうので一旦はココまでを導入編として、

次回実際に触ってみよう編を作ります。

【うさみみハリケーン】うさみみハリケーンを使ってみよう【お触り編】